TALEX 新色は素敵でどことなく怪しいオジサマ色

  • by

bctlo 2bctlo (2)

今回のTALEX の新色発売で

一番気になってたのがこの「LUSTER ORENGE」

当然釣りの時のコントラストと可視光線透過率30%という明るさを期待しての訳ですが

まだ、これで実釣してないので釣りに関するコメントは次回ということで

それより、私が気に入ったのはこの怪しい感じ

私のオヤジ達世代が渋くちょっと目が透けてみえるサングラスを掛けていたのが記憶にあり

そんなサングラスが欲しくて欲しくて前から狙ってたのです。

枠は今流行の80年代の復刻盤みたいのが多く出てきていて

私がチョイスしたのがBOSTON CLUB っていう会社が復刻した

BOSTONCLUBの枠、その名も”FISHER”跳ね上げ式のブロータイプ

これの良いところは私は-2.5位の近視に当然老眼

今回レンズはTALEX LUSTER ORNGE の内面遠近で製作

フライの頻繁な交換を意識しちょっとだけ仕事用より目的距離を近くに設定した加入

普段や明るい時はいいけど、14番などにティペット通すとなるともっと近づけたくなるハズ

それで、跳ね上げのFISHERはレンズをポンと上げて裸眼になれば

小さくても、薄暗くても、狙った獲物を逃さない!!そんなストーリーを考えてのこと

最初に書いたようにこれを掛けてまだ釣りに行ってないので

色の感覚はまだですが、度数的な課題は全てクリアしている。

魚に怪しまれないようにしなくては。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。