秋の偏光レンズ受注会日程のお知らせ!!札幌・釧路・帯広

Posted コメントするカテゴリー: TALEXイベントサングラススポーツフィッシング釣り

2017 秋の偏光レンズ受注会

毎回大好評の春と秋、北海道の4大都市を周る

サングラスのproshop富良野タカラヤ主催の

偏光レンズ受注会の詳細を御知らせ致します。

趣味がフライフィッシングのSSランク眼鏡士 吉田幸生による

フィッシング対応視力測定、フィティング、セッティング

釣りに関する距離感を知り尽くした最高のフィッシングサングラスを

ご提案させていただきます(^^ゞ

もう既にに各フィッシングショップさんでは告示が始まっていて

もうひと月切ったので、地元のイベントに追われている場合じゃなく

webでもご案内しなくちゃ!!

それで今年の見どころは、北海道で初取扱いとなるWiley X!!

眼をルアーやブッシュ等から目を護るという視点からご提案

米軍特殊部隊や、世界の軍隊での実績を引っさげ

フィッシング等のスポーツ分野でも支持者を増やしている

イケイケサングラス

是非お越しいただき手に取って掛けてお試しあれ!!

サイドからの光が差し込むことを極限までカット!

皆さまとの再会、そして新しい御縁

今から楽しみです!!

詳しくは、下記パンフレットをご参照ください

SAPPORO テムズ会場パンフレット

KUSIRO ランカーズクシロ会場パンフレット

TOKACHI クレイジーフィッシャー会場パンフレット

 

年に一度?釣り三昧の日❣️

Posted コメントするカテゴリー: TALEXサングラスフィッシング釣り

6月のこの釣りは去年もそうだったのですがとてもハード!!でも最高の天気!!

終わった頃には腰が立たないくらい痛だるいし、疲労は極限でしたが飛行機雲が癒してくれました。

何せ朝の6:30 集合の昨日も納竿が6時過ぎ。

何時までやろうね~なんて打合せもなく、今年もとにかく釣りに1日約12時間没頭。

少し陽も高くなり10番のカディスで元気いっぱいの空飛ぶ30cm前後のニジマス4-5匹と遊んでいる間に

友人は、50cm弱の隆々ニジマスをウェットにて数匹ゲットしてましたので

先程友人が良いサイズをバラシた木陰となったポイントを開けてくれたので

基本はドライの私も弱気となりウェットに変更、変わらずのサイズは来るけど希望に叶わない。

蝉の大合唱が響き渡る最高の天気~この場所をそろそろ引上げる頃かな~と考えながら

そろそろ良い時間だし自分の流儀(ドライフライ)であるドライ(シケーダー)を試してみよう!!

一投目、「デタッ!」しかしフックせず、そのあと何投か流すも見切られたか??

Rainbow

次は2メートルほど手前の水下に大きな岩がある(さすがTALEXラスターオレンジ)と自画自賛しながら

手前を狙いキャストすると、モワーっと「クッタ-!!」

一、二度合せなおししっかりフックさせたら、デカイ!!だからか飛ばない

数メートル下流に行かれると流れの速い背になるし足場が悪く滑る!!

今日軽い沈二度してるし、もう水と戯れたくはない!!手前にニジが走っってきた瞬間に背の頭まで移動し

ニジの下流に入りそれ以上は下流に行かせるものか!!という気合をみせたら

瞬間浅瀬の方に走り始めたので竿でも誘導しやっと46.5cmのニジマスゲット!!

釣らせてやろうと気を使ったんだろう遠くに見えるO君に「Oク~ン!!と大きな声で自慢」も完璧(笑)

御蔭で「大きなサイズは何故俺にはかからない!!」って呪縛もその瞬間解消されました。

それから数時間午後に寄った場所ではいろんな思いを胸に竿をだしてみたのですが

AMEMASU

40オーバーのアメマスと30オーバーにチビアメ、チビニジはでたものの

昨年のような活性高い状況には程遠くライズはゼロ

辺り一面小さなユスリカ?のハッチ!!があったのが不幸中の幸いでしたが

なのに魚っ気が水面からは感じられない静かなものでした。

昨年のこの土曜日は同じ場所にてバチャバチャとライズ

成果も53cmのアメマスをドライで釣ったあの楽しい思い出が今も頭から離れません

もう少しだけKOSEIの北海道の短い夏の釣りはつづく

 

2017 春の偏光レンズ受注会!! 北海道巡業

Posted カテゴリー: TALEXイベントサングラススポーツフィッシングメガネ冬道・雪道ドライブ富良野運転釣り

春の気配を感じさせる今日この頃

FBの投稿には立派なレインボー初物のお便りが届いてました!!

皆さまはいかがお過ごしでしょうか??

「北の時計はゆっくりまわる」とは倉本聰先生の御言葉ですが

ゆっくりなんてとんでもない、歳のせいかどんどん早回りしてるKOSEIです。

さて、秋が終わったと思ったらもう春のサングラス巡業が今月中旬から始まり

今年もあなたのまちに、ほんとうのサングラスの伝道師が参上致します!!

毎回人気のTALEXタレックス丸玉二重焦点レンズ

(いわゆる、糸結び等のために、偏光レンズと老眼を釣りの邪魔にならない位置に合体させたレンズ)

高齢化社会を反映してか、毎回これが一番人気!!

老眼と前向きに立ち向かい釣りを楽しもうという(自分と同じ境遇)の

釣り好きの皆様を今年も応援を致します!!

当日は感動のTALEXの見え方を実際に体験することができます。

3/19旭川、3/25.26.27(AM)札幌、4/8釧路、4/9十勝

 

富良野のTALEX PRO SHOP   メガネのタカラヤ

サングラスWEB SHOP  よくみえるドットコム

富良野市本町1-20 電話0167-22-2536

e-mail:info@yokumieru.com

担当 吉田幸生

 

目からウロコ、目にフィルター!!

Posted カテゴリー: TALEXサングラスフィッシング冬道・雪道ドライブ運転

北海道の冬に青空となる確率は30%位ではないでしょうか?

70%は写真のようにどんよりとしたグレー

まだ、吹いたり降雪がなかったので走りやすかったけど

これで吹いたら肩に力を入れてのガチガチ前のめり運転となってしまい

肩はバンバンに張り、普段の数倍の疲れとなります。

先日、この視界を向上させてくれるTALEXカラーは何なのか?

いつもなら、常識のAC(アクションコパー)、EG(イーズグリーン)に

最近お気に入りのRO(ラスターオレンジ)の三色のログネットを持ってのフィールドテストなのですが

今回は、TALEX社PEACE BROWN(ピースブラウン)だけを持ってフィールドへ

そう思いたったのは、明るさを欲する年齢となってきた自覚??なのか

若干の水晶体の混濁なのか?桿体細胞が少なくなってきたのか?

何か明るさがとても重要に思える御年頃なのでしょう!!

とっさに手に持ったのが タレックスのPEACE BROWN(ピースブラウン)

向ったのは富良野を出て隣接するまち方面のダム周辺の国道

たまにクマゲラの生息が確認される原生林が残る場所

予測通り、なかなか判断しにくい一面グレーのフラットに見える路面でしたが

PEACEBROWN が、期待通り優しく凹凸を浮だたしてくれました。

偏光率、つまり雑光カット率は50%、可視光線透過率も50%というと

いつものTALEXカラーと比べると低く感じられますが

太陽が見えない雪道・冬道の運転時

雪国に住む50歳以上の目に特におすすめしたくなる

心地よくあなたを包んでくれるような優しいフィルターです。

 

平成29年 元旦 今年もご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

Posted コメントするカテゴリー: TALEXイベントサングラススキーフィッシング富良野運転釣り

%e3%81%84%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%a7%e3%82%82%e8%a6%8b%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%842017%e5%85%83

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は株式会社 宝屋時計店をご愛顧賜りありがとうございました。

私達の仕事は様々な感動を提供していくことです。

見える感動、聞こえる感動、装う感動、反射の消える感動・・・・等

タカラヤではまだまだ沢山の感動のご用意スタッフが揃えております。

是非どんな感動があるのか是非お確かめにお越し頂ければ幸いです。

 

イラストは孫の笑顔をみて微笑む紳士という

富良野在住の画家 イマイカツミさんの絵です。

この絵のように、いくつになっても最高の孫の笑顔が見れるよう、はしゃぐ声が聞こえるようタカラヤに御縁をいただけましたお客様の「健康」という意味でもお役に立てればと思っております。

今年も変わらぬご愛顧の程宜しくお願い致します。

タカラヤ スタッフ一同