STEADYこの春のニューモデル

STEADY

 

 

 

 

 

懐かしい

とても懐かしい

私がこの業界に入った頃

もう少し全体に大きくやぼったかったが

ちょうどガラスレンズからプラスチックレンズへ変わりつつある頃

加工場の足元にはガラスレンズをある程度の大きさに削る「かぎ箱」

純真で真っ白の眼鏡士がそこにはいたんだなって。

つい思い出したくなった「STD-16」 デミアンバー

TALEX PRO SHOP

img006

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。